Google

2007年12月30日

全国高校サッカー

始まりました高校サッカー。

今大会も代表候補が出場してます。
Jリーガーが何人誕生するんでしょう?
日本代表何人は入れるでしょう?

ワンランク上を目指して頑張りましょう。
こういう大会に出場できる選手は将来のビジョンを明確にもっているんでしょう。

彼らの話を聞いてると、ホンとに高校生?と思える位
とてもシッカリした考えかたをしている。




ヤフーニュースより
全国高校サッカー開幕、開幕戦は初出場・三鷹勝つ
12月30日19時52分配信 読売新聞

第86回全国高校サッカー選手権第1日(30日・国立)──初出場校同士の対戦となった開会式直後の開幕戦は、三鷹(東京B)が高知中央(高知)に3―1で逆転勝ちし、都立勢としては、1951年度の大泉以来56大会ぶり、1976年度に現行の首都圏開催となってからは初めての白星を挙げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071230-00000005-yom-spo
posted by migi at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月29日

俊輔獲得へ横浜 マリノス

本当なら楽しみが増える。

成長した中村俊輔をJリーグで見れるのか。
いつか日本でプレーをと言ってた様だから、そろそろいいのかな?



ヤフーニュースより
俊輔獲得へ横浜10億円を用意
12月29日9時42分配信 日刊スポーツ

中村を復帰させるべく、横浜幹部が年明けにスコットランドを訪問する計画が明らかになった。関係者によれば、中村のレジーナ移籍にも尽力した中村勝則強化担当取締役が、1月にも渡欧。本人やクラブの移籍についての考え、故障中の左ひざの状況などを、自ら確認するという

最低500万ユーロ(約8億円)といわれる高額な移籍金への対策もある。このため横浜幹部は、親会社の日産自動車と水面下で交渉。約10億円の特別出資の内諾を得たもようだ。そろえた切り札を生かし、早期交渉で「横浜MF中村俊輔」の7月誕生を目指す。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071229-00000011-nks-socc
posted by migi at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月27日

オシムの回復力は凄い!!!!

せめて命は取り留めてほしい。
あの悲壮感はなんだったんだ。

もう既に歩行訓練に入ってるらしい。
すごい回復力。

オシムは日本サッカー界に必要な人だ。
もっと貢献してもらいます。




ヤフーニュースより
<オシム前監督>歩行訓練も始める…川淵会長が初めて見舞い
12月27日18時52分配信 毎日新聞

日本サッカー協会の川淵三郎会長は27日、東京都内の病院にオシム日本代表前監督を見舞った。川淵会長によると、オシム前監督は左半身がやや不自由なものの、言葉に障害はない様子で、この日から歩行訓練も始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071227-00000097-mai-socc
posted by migi at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年12月19日

高原&稲本異例の合流!代表候補じゃないのに

準備できる事は準備して
やれる事は全部やる。

あの時あれをやっとけば良かったということが無いように。
もう時間が無いんです。

失敗は出来ないんです。
テストも少ないんです。

やる事は多いです。
でも岡田さんに頑張って欲しい。




ヤフーニュースより
高原&稲本異例の合流!代表候補じゃないのに…岡田監督呼び出し
12月19日8時2分配信 サンケイスポーツ

前代未聞の船出だった。岡田監督は、16日にフランクフルトでの年内最終戦を終えてこの日夕、ドイツから帰国したばかりの高原と稲本を宿舎に呼んだ。すでに帰国している中田浩も合流。19日朝のミーティングのためだけに、33人の候補には含まれない欧州組3人を集めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071219-00000011-sanspo-spo
タグ:稲本 高原 中田
posted by migi at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月18日

トルシエFC琉球の総監督

日本代表監督のときは色んな約束事(有名なフラットスリーなど)で選手が連動していたが、南国沖縄の風土にマッチするでしょうか?

一足飛びには行かないでしょうが 我那覇選手に続くJリーガーを。
規律で動くFC琉球さらに 個々の考えで動くFC琉球。
両方あいまって、J1昇格。

トルシエさん 出来ますか?




ヤフーニュースより
トルシエ氏 FC琉球総監督に就任!
12月18日7時3分配信 スポーツニッポン


 元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏(52)がJFL・FC琉球の総監督に就任することが17日、明らかになった。19日に那覇で、20日には都内でトルシエ氏が出席して記者会見が行われる。同氏はチームの指導だけでなく、子供たちを対象にした「トルシエ・アカデミー」の設立構想もあり、将来の日本代表選手育成にもつなげたい考えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071218-00000020-spn-spo
posted by migi at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年12月17日

Jリーグ MVPはレッズのポンテ

MVPはポンテ
優勝チームからじゃないけど 妥当な選出。
ケガをしてもう帰国したらしいけど、来シーズンは準備万端整えて
レッズを支えるでしょう。

ベストイレブンに優勝したアントラーズから岩政選手1人だった。
今年の印象としてはしょうがないかな。

確かに9連勝は立派だったが印象に残ったのは レッズでありガンバその次あたりがアントラーズかな?

来シーズンは小笠原を中心にもっと攻撃的な、もっとゴールシーンが見えるサッカーをしてほしい。

今年は後ヒトツ天皇杯はどのチームに渡るでしょうかね?




ヤフーニュースより
<Jリーグ>MVPにはポンテを初選出 「07アウォーズ」
12月17日20時33分配信 毎日新聞

今季のJリーグで活躍した選手らを表彰する「2007Jリーグアウォーズ」が17日、横浜アリーナで行われた。最優秀選手賞(MVP)には、31歳のブラジル人MF、ロブソン・ポンテ(浦和)が初めて選ばれ、賞金200万円やゴールデンボールトロフィーなどが贈られた。ポンテは右ひざじん帯を負傷したため5日に帰国しており、式は欠席した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071217-00000108-mai-socc
posted by migi at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月15日

闘莉王ケガ でも次の選手がゴロゴロ

残念だけどケガしてしまったモンはしょうがない。
DFは闘莉王1人じゃない、他にもいい選手が沢山いる。

誰それがケガしたからもうだめだとは言わせない。
それは昔々のお話。

FW MF DFどのポジションも優秀な選手が幾らでもいる。
そういうチームを作ってきた筈。

新らしい選手が次から次と出てきます、それが出来ないなら
ワールドカップなんていう段階じゃないですよ。

頑張りましょう。
応援してます。




ヤフーニュースより
闘莉王重傷だった…日本代表合宿もヤバイ
12月15日10時35分配信 デイリースポーツ

TOYOTAクラブW杯(CWC)準決勝ミラン戦(13日)で左太ももを負傷したJ1浦和の日本代表DF田中マルクス闘莉王(26)が、全治約1カ月の肉離れだったことが14日、分かった。エトワール・サヘル(チュニジア)との3位決定戦(16日・横浜国際)欠場は確定。18、19日の日本代表候補合宿には顔合わせのために参加するものの、練習試合の出場は不可能となった。来年1月15日から始まる日本代表始動合宿参加も微妙で、10年南アW杯予選イヤーの幕開けにも暗雲が垂れ込めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071215-00000007-dal-socc
posted by migi at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月13日

ACミランは強かった。

点差以上に実力差がありました。
世界との差は、なかなか埋められません。

3位決定戦には本日の試合よりもうチョッと期待しよう。




ヤフーニュースより
ミラン、浦和を1−0で下す 決勝でボカと対戦=クラブW杯準決勝
12月13日21時23分配信 スポーツナビ

サッカーのクラブ世界一を争う「TOYOTA プレゼンツ FIFA クラブワールドカップ ジャパン 2007」(以下、クラブW杯)は13日、横浜国際総合競技場で準決勝第2戦を行い、ACミラン(欧州代表)が浦和レッズ(アジア代表)に1−0で勝利した。ミランは16日の決勝で、南米代表のボカ・ジュニアーズと世界一の座を争う。浦和は決勝と同日の3位決定戦で、アフリカ代表のエトワール・サヘルと対戦する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000029-spnavi-socc
posted by migi at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月12日

クラブ ワールドカップ

やっぱり当然のようにボカが勝ってしまった。

エトワールもいいチームなんだけど、ボカにはかなわなかった。
65分からレッドカードで11:10でエトワールが数的優位になったが
ボカは慌てなかった。

100回戦ったら1回は勝てるだろうか?

13日はACミラン対浦和戦。
浦和は100回戦って1回勝てるでしょうか?

浦和対エトワールの3位決定戦の確立が高いが、裏切ってほしいもんです。




ヤフーニュースより
ボカ決勝進出、エトワールを下す…クラブW杯
12月12日21時33分配信 読売新聞

サッカー・トヨタ・クラブワールドカップ(W杯)第4日(12日・国立競技場)――準決勝の第1戦が行われ、南米代表のボカ・ジュニアーズ(アルゼンチン)が、アフリカ代表のエトワール・サヘル(チュニジア)を1―0で下し、16日の決勝(横浜国際)への進出を決めた。

 南米代表は3大会連続の決勝進出。エトワール・サヘルは同日の3位決定戦(同)に回る。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071212-00000412-yom-spo
posted by migi at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月11日

これで巨人は強くなれるのか?

金満巨人。
生え抜き育てろ。

4番バッター並べても勝てるとは限らない。
野球が面白くない。

ただ打つだけか?
4番バッターが1番バッターの役割が果たせるか?

ナベツネは何を考える?
あんたのお陰でチームは大混乱。




ヤフーニュースより
クルーン、ラミ、グラ…総獲りの巨人に岡田監督がチクリ
12月10日9時50分配信 サンケイスポーツ


 阪神・岡田彰布監督(50)が9日、クルーン、ラミレス、グライシンガーの総獲りを狙う巨人を痛烈批判した。兵庫県加東市のタイガースGCでのプライベートゴルフ後に「倒さなしゃあないやろ。補強したから優勝って決まらへんからな」と気勢を上げた。

 薄笑いを浮かべたのは、乱れたショットのせいじゃない。納得いかないスコアに苦笑いを浮かべたコンペ直後、岡田監督が金満巨人の補強大攻勢にかみついた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000015-sanspo-spo
posted by migi at 08:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月08日

岡田ジャパン

よしこれから岡田さんに代表を任せよう。
タダタダ岡田ジャパンに頑張れと「気」を送るしかない。

W杯本線で決勝トーナメントに勝ち進むチーム作りをしてほしい。
オシムが言ってた日本人にしか出来ないサッカーを目指してほしい。




ヤフーニュースより
サッカー日本代表 岡田新監督「W杯へすべてを尽くす」
12月8日10時41分配信 毎日新聞

代表チームの強化方針については、オシム流の「人もボールも動くサッカーというコンセプトは変わらない。今までの土台を引き継ぐ」と説明した。代表コーチは、北京五輪出場を決めた22歳以下(U22)日本代表の監督を兼任する反町康治コーチがU22に専念するが、大熊清、小倉勉、加藤好男のコーチ3人は留任する。「彼らの力なくしてはやっていけない」と、コーチ陣に全幅の信頼を寄せた。

 サッカーの試合で監督の戦術やチーム作りの意図が理解できることは「そう多くない」と言う一方で「オシムさんのサッカーにはしっかりしたコンセプトがあった」と評した。ただ、「オシムさんのサッカーは、オシムさんにしかできない」と話し、選手の能力を見極めながら徐々に岡田色を出していく考えを示した。

 正式な契約は近く締結するが、川淵会長は就任期間について「W杯本大会まではやってもらう」と述べ、「W杯に出場し、予選リーグを突破するチームを作ってほしい」と高い目標を掲げた。

 12月末で契約が切れるオシム氏については、「回復して貢献できるなら受け入れたいし、そうなってほしい」と、何らかの形で日本代表に影響力を持つ方法を模索する意向を示した。【安藤由紀】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000008-maip-socc
posted by migi at 13:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月06日

J1 J2 入れ替え戦

過去何チームがこんな経験をしたんでしょうか?

今は最強のレッズでさえJ2を経験してる。
J1とJ2とでは待遇がぜんぜん違う。

だから上で活躍したい。
活躍して知名度を上げ ビッグクラブからオファーを待つ。
さらに知名度を上げ海外クラブからのオファーを待つ。

みんな海外でやろう 海外がダメでも少しでも上を目指してる。
そのモチベーションが無くなったら「引退」の二文字。

現役の間はやれることは全部やりきりたい。




ヤフーニュースより
<Jリーグ>入れ替え戦 J2京都が2−1でJ1広島に先勝
12月5日21時12分配信 毎日新聞

Jリーグの1部、2部入れ替え戦は5日、京都市の西京極総合運動公園陸上競技場で第1戦を行い、京都(J2・3位)が2−1で広島(J1・16位)を降し、先勝した。第2戦は8日、広島市の広島ビッグアーチで行われる。勝者の決定方法は、2戦合計の勝利数▽得失点差▽アウェーゴール数▽前後半15分の延長戦▽PK戦−−の順。京都は勝つか引き分け、1点差の負けでも2得点以上すればJ1復帰が決まる。広島は1−0で勝つか、2点差以上の勝利で残留となる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071205-00000157-mai-socc
posted by migi at 16:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月05日

岡田武史 オシムを踏襲

『やってくれ』と言われたから『いいよ』と答えただけ。

オシムが倒れた時点で自分のところに要請があると感じていたので、
こういう会話で監督就任が決まった。

「いいよ」と答える前から、自分のやりべき事が分かってた。
もう既ににスタッフ会議を招集。

3時予選の情報収集の人数が足りない。
選手の資料提出してもらい、説明を受ける。

やるべきことの数パーセントは出来ている。
まだまだやるべきことが山ズミ。

ガンバレ岡田武史





ヤフーニュースより
<サッカー日本代表>オシム監督のスタッフ引き継ぐ…岡田氏
12月5日18時51分配信 毎日新聞

正式な就任会見は7日に行われる。この日は、協会の小野剛技術委員長と契約内容を詰めた。岡田氏は「契約への障害? 僕の方は元からない。『やってくれ』と言われたから『いいよ』と答えただけ」と説明、年俸などの条件についても「あまり関係ない」と問題がないことを強調した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071205-00000085-mai-socc
posted by migi at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月01日

アントラーズ逆転V

レッズ連覇出来ませんでしたね。
ひと月前まで余裕で連覇と思っていたら、Jで勝てない。

試合数が多すぎる、もうチョッと休養がないと、いくら強いチームでも
コンディションが悪いと勝てない。


一方アントラーズは小笠原復帰後少しづつチームとしての オサマリがよくなって来た。

最大勝ち点さ10逢ったのが9連勝(?)で最終節で逆転V。
大したもんです。


こうして切磋琢磨して世界にモット近づいて行きましょう。




ヤフーニュースより
浦和敗れる!鹿島、逆転V…J1最終節 
12月1日14時33分配信 スポーツ報知


 ◆J1最終節(1日) 各地で9試合を行い、鹿島が3−0で清水に勝ち、2001年以来6年ぶり5回目のリーグ制覇。Jリーグ通算10回目のタイトル(リーグ戦5回、ナビスコ杯3回、天皇杯2回優勝)を獲得した。ホームで清水と対戦した鹿島は前半20分、MF小笠原満男がPKを決め先制すると、後半3分にMF本山雅志、同13分にFWマルキーニョスが追加点を挙げ3−0で快勝。勝ち点を72とした。首位の浦和が最下位の横浜FCに0−1で敗れて勝ち点70にとどまったため、鹿島の逆転優勝が決まった。浦和は第30節(10月28日)に早々と優勝に王手をかけながら、1か月以上足踏みした末V逸という、最悪の幕切れとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071201-00000144-sph-socc
posted by migi at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。