Google

2008年06月17日

川淵キャプテン

監督なんて誰それと比較するモンじゃないでしょう。

それぞれ個性があるんだから。
プロなんだから勝つことが最終目標。

どんな風に攻めた どんな風に守って
それぞれ監督に任せておけばいい。

内容もあるだろうが勝つチームに仕上げていく事が監督の仕事。
それが出来ない監督は去っていただく。

監督を指名した人も何か考えないとね!!





ヤフ−ニュースより
川淵C、岡ちゃんを絶賛「オシム以上」
6月17日9時44分配信 デイリースポーツ


 日本サッカー協会の川淵三郎キャプテン(71)が、日本代表の岡田武史監督の指導を「オシム以上」と評価した。16日、タイ戦(14日)の視察を終えて帰国し、「岡田監督に全幅の信頼を置いて、最終予選を突破できると確信を持った」と総括した。
 現地では練習を視察し、緊張感あふれるムードを感じ取った。「はっきり言って岡田に代わってからはカリスマに欠けた感じがあったと聞いていた」と打ち明けたが、現場を見て一変。「ピリピリしたムードはオシム以上のものがある。安心して見ていられる」と、3月のバーレーン戦をきっかけに鬼軍曹に変身した指揮官を絶賛した。
 9月には最終予選を控えるが、「W杯に出ることが第一だが、出たら1次リーグ突破、ベスト8が大前提になる。世界と戦えるチーム作りを」と、要求のハードルも一段、高く上げた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080617-00000017-dal-socc
posted by migi at 21:17 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。